イメージチェンジできるハーネス


とってもお得にお楽しみ頂けるセットを作りました。

まずはシンプルなハーネスを製作。

深窓のお嬢様な雰囲気、濃紺にフラワープリント。
綾織りです。

20180720162731a38.jpeg


しっかりした張りを持たせるため、表布にキルト芯を貼ります。
キルト芯がずれないよう、捨てミシンをかけたところ。





201807201627392f4.jpeg


裏打ち(ハーネス裏側の布)にも接着芯を貼ります。





201807201627481ed.jpeg


出来ました。

こちらのシンプルなハーネスに…プラスするお衣装を作ります!


→続きます




ーー

今日もありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

花咲くミニハーネス完成です🌼


出来上がりました!

20180719235655138.jpeg



ハワイアンブルーのむら染め布をベースにし、
明るい花をトッピングした一着です。




2018071923564413c.jpeg


フランスから飛んできた(フランス製)、てんとう虫のメタルボタンを留めました。

この てんとう虫、どの子も表情豊かで、とってもいい味を出してるんだぁ。


一点物です。早い者勝ち!
ご予約・お問い合わせはあしや月兎・ぷらすさんashiya_get.com にお願いいたします。



お首と、お腹周りの紐は とても長くしてあります。
愛うささんの体格に合わせて、カットしてお使い頂けます。
ひもの切り口は、チャッカマンなどで少し炙りますと溶けて ほつれ止めになります。


※紐は溶けやすい素材です。火の取り扱いには充分お気をつけ下さい。




ーー
今日もありがとうございます

花咲くミニハーネス


ミニハーネスの背中に咲く花を作ります。

20180718140945d7d.jpeg


表側ができました。


裏側に、蓋をします。

20180718140953c87.jpeg






お花の裏側の、花びらを付けた縫い目に
きれいに蓋をしてからハーネス本体に縫い付けます。

2018071814092670d.jpeg


「奥まつり」でまつり付けます。



表側に、フランス製のてんとう虫ボタンを留めて完成です。


完成したら画像をアップしますね〜

どうぞお楽しみに…




ーー

ハーネス・うささんグッズは全て「あしや月兎・ぷらす」さんでお求め頂けます。
お問い合わせ・ご予約は、あしや月兎・ぷらすさんに
お願いいたします。




作品の著作権は放棄しておりません。



ーー
今日もありがとうございます

久々、ミニハーネス


シンプルなハーネスを仕立てています

リードとセットにしてお届けしています。

うさんぽ入門用として使いやすく、

またうささんの魅力を引き立てるシンプルなデザインが

ご好評いただいております。


20180712043725452.jpeg



お首とチェスト(胴回り)のバックルと紐を付け、
表に返し、あきぐちを綴じているようす。

あき口の綴じ方は、くけまつり・普通まつりが良いと思います。
ラダーステッチだと、粗さが出てしまうように感じます。



今回は ペールラベンダーと、水色をご用意する予定です。

ご購入・お問い合わせは、あしや月兎・ぷらすさんにお願いいたします。



ーー

今日もありがとうございます

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

こんな夜は


眠れない こんな夜(よ)は
時間の流れに任せてあてどもなく思考を
創造の海で泳がせたりする。

ふと、海の波間に薄明かりを見た。
それは(現実は) うさぎの形の アロマ芳香器。
毎晩ともす、柔らかなオレンジ色の灯り。

明るいなー・・・と現実をながめて、夢をみる。
私の頭の中に想像画が ひょいと浮かぶのは
こんな時間。


うん、明日は ミニハーネス&リードのセットを
集中して作ろう。


ーー

おやすみなさい。また明日ね。




ーー
sidetitleプロフィールsidetitle

ひつじ

Author:ひつじ
テディベア作家、うさぎグッズ作家。Eテレ「にゃんぼー!」に在宅自作ベア全てが出演しました。飛騨高山テディベアエコビレッジ、那須テディベアミュージアムに蔵収展示。また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ