体力


体力、筋力、いちばん悪かった頃に近く、
落ちてる…

昨日1km離れた歯医者さんまで自転車で行きましたが

自転車を漕いでも漕いでも遠く感じて、

参った。


そして腿が筋肉痛に(´;ω;`)


仕事、粛々と取り組もう…できるかなぁ




ーー

去年の5月某日に父親が死んだ
葬儀は5月末日であった
皆、仕事のやりくりをつけて(付けざるを得ないというか)
ただでさえ多忙なのに、、、仕方ないね、、、と
お互い言いながら集まった
私は当地へ嫁いでいるため田舎からは距離もあり
葬儀直前までギュウギュウに仕事を詰めて
でも、それができる体調になったことは
計らずも喜びの一端だった

昔からマイナスの暗い雰囲気に取り込まれやすい私は
葬祭場及び実家の気に
案の定身体中に纏わり付かれて帰宅した
何故皆、平気でいられるのだろう
と問うと やはり私は少し体が弱いから
過去の人の思惑や死んだばかりの父親の怨念やらが
付け込みやすいのでは?
と周りは言うしかなかった。
「確かにここの家に来ると疲れる、体が痛くなる」
と きょうだいも言う
でもその後美味しいものを食べたり休んだりすると
皆、すぐ元気に戻るんだって。
「ただの疲れ」で済むのだそうだ、
いいなあ



生きているときから忌まわしかった実父が
墓に入って一年が経とうとしている
まだ 実父の怨念は強く渦巻いていて
幅毎晩夢枕に立つ
引き摺り込んでやる
との意気込みの分量が凄まじい。

あの墓は二人分なんだろ?
あ、ここ(その墓)に来い、ではないのか
一番 瀬戸際に立っている私なら
殺しやすいってことか…ただそれだけのことか…
弱い者を嗅ぎ分ける能力に長けている実父
他のきょうだい、生命力 強いもんなあ
子供の頃から青年期まで
殺してやる って言われ続けてたのは私だけだしなあ

ここの所 諦めの思考が広がっている
死ぬまで生きてやる。と強く立ち向かっていた頃の私は
かき消されてる。

実父の執念はとどまることを知らない
呆けた者は 疲れを知らないと言うが
まったくその通りである








ーーー
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ライフ

花筏(はないかだ)

このままじゃだめだ。
と言うより、

今を変えたほうがいい。そうしよう。


歩いてきた、たくさん歩いてきた







花筏が連なっていた。






ーー


引越し

らいおん丸 「兄上 いないん だ……」



引越し前日の夜まで使っていたマシン(窓機)。
テーブルは新しいアパートに運ぶので、
ダンボールの上にマシンを置いて
なんやかんやしていました。


息子「大学から来たオススメの新しいパソコンのパンフがこれ」

私「4年間安心サポートだぁ?安心して使える って何が安心なんだ?CPUのスペックを見せろ。
ほーら分かりにくい所に小さな文字で書いてある…
Intel core i3…3?!!
3 で、『4年間ストレスなく使えます』だぁ?」


息子「コア i3 って……」

私「うちにある古いMacのスペックと同様。
遅いだろ?とりあえずの事務処理はできるけども〜 っていうレベルだよ。
『使い方がわからなくてもスタッフが居るから安心!』→こういう甘えでいるとね。いつまでたっても自分の事ができない情けない男になるよ。母、勧めない。

息子「(そ…そうかそうだよね……(ドキドキ)」

私「エラー&トライ。これに尽きる」

息子「がんばる」



がばれー。

お通夜式も


朗々と、優しく響く読経の声と木魚の可愛らしい音。


ぽく ぽく ぽく ぽく



ひとの姿から、魂がゆるゆると抜けて

「あれ わたし 名前が かわったの?」

と母は言っていた。


そうだよ

ご住職さんが 紙に達筆で 新しいお名前授けて、

その半紙を掲げて

みんなに 文字と人柄の 繋がりを

説明して下さったよ





おこづかいもらった。





ーー

今日もありがとうございます

ミキサー食

某日、退院しました。


姉と二人並んで調理する日が来るとは思わなんだ♡♡




私たちは 「タラのあんかけ」。
母にはオシャレな盛り付けで!


ーーー覚書ーーー
タラを焼く
あんを作る(人参、椎茸、えのき)
それぞれをミキサーにかけ、おしゃれになーれ!と念を込めて盛り付けする

ーーーその他メニュー (全てミキサ食) ーー

お粥(とろみ粉プラス)
しじみの味噌汁(同上)

ほうじ茶

ーー

歯磨き、口すすぎ(ガーグルベース、やっぱり便利)


ーー



今日もありがとうございます
sidetitleプロフィールsidetitle

ひつじ

Author:ひつじ
テディベア作家、うさぎグッズ作家。Eテレ「にゃんぼー!」に在宅自作ベア全てが出演しました。飛騨高山テディベアエコビレッジ、那須テディベアミュージアムに蔵収展示。また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ