FC2ブログ

明治時代の書類など

江戸東京博物館の前を通りかかったので、

拙宅の明治時代の書類などがお役に立つかどうか
尋ねてみた。

学芸員さんがとても親切に対応して下さった。「施設は皆さんからの寄贈などで成り立っています、とても貴重」と。


しかし江戸東京博物館はオリンピック後、
改修のためしばしお休みになる由。

良き折まで拙宅で保管することにした。

明治時代の書類が無駄ではないと教えて頂いたことは、

大きな喜び。



その後上野東照宮に足を運び、冬牡丹を観て帰宅。

日中は暖かかった。














ーー
スポンサーサイト

三つのこと


幸せと、

心と、

愛を学び、身につけ、仕事をしましょう

この三つが混じり合って社会は成り立っているんだよ


賛同できる人は付いて来い!



って呼びかけたんだって。

兄貴が起業するときからずっと掲げている理念だそうた。


すげえなあ。





私「お兄ちゃんって、すごい人?」



兄貴「ふつうのヘタレ」




兄貴大好き。





ーー

胃と背中と

キリキリ痛むので、今日は仕事も休みにしてもらって
ふとんでウンウンいってました。

会社帰りの夫に、夫自身の食事だけ買ってきてもらい
私は水をのんでまた横になっています。
胃痛の薬、切らしちゃったんだよねえ…
いや、処方されている薬とのコンフリクトも危ないので
胃薬は あっても飲まないがベターかなとか
回らない頭で考えたり。



日中より、痛みは落ち着いてきました。
やれやれ。

夫が らいおん丸の牧草箱にたっぷりチモシーを入れ、お水の器を綺麗にしてくれました。
オイルヒーターをうさぎケージに寄せて
おやすみの布をかぶせ、一安心。


おまめはとても小さな声で
「め~う、めぇ~ぅ…」
=あの…おとうさん…おれ 今日 遊んでないの…

「めぇ~~~ぅ~~ぅ、めぇ~ぅ~~…」
=ねえ、あ~そ~ぼ~


おまめ、山羊かな?!



ーー



夫 「うーん、お父さんは明日早い出勤だからもう寝たいんだが、ほいほい(猫じゃらしを振る)」。

おまめ「み~~…~~(ぷい)」=おとうさんのじゃらし振り、楽しくない




じっと私を見つめる。
お腹痛いから、じゃ、ちょっとね。といってじゃらしを振りましたが
4.5分遊んだら私のふとんの上に乗って、丸くなっちゃった。

「もういいかい、遊びは…」



「お母さん、いつものお薬飲んでくるからねえ…
お布団から落ちないようにね…」

↓↓↓

服薬して戻ってきても 同じ布団のうえて丸くなる、おまめ。

アンモナイト(にゃんもナイト?)の形から首だけひねって、こちらに向き直って おや、私を待っててくれたのかい? 「ぴぅ…」小さく答えるおまめ坊。









ツーリング後の


先週末、一泊ソロツーリングに行った息子が

風邪ひいちゃったみたいです。

風邪ひくまでがツーリング…(違)



喉が痛くてあくびもできない~って連絡が来たので

レトルトのお粥を何種類も買って送りました。



あとイチゴ、練乳、バナナ、ゼリーでしょ、

溶くだけで良い液体のお味噌、乾燥の味噌汁の具…

段ボールの隙間には大袋から出したキットカットを詰め詰め。



そういや私は自分がツーリングに行ってた頃

小さなリュックにいかにしてバランス良く沢山ものを詰めるか

さんざん経験を積んだのだったなあ。


いやあ、色々経験しておくもんだ。






ーー

























あー、分かった


不調原因の一つ分かった。

"青酸カリを送付された事業所" のニュースだ。


「うちには青酸カリがあるんだぞ」

「会社があぶなくなったら嫁は首吊るんだぞ」

って何度も何度も言われてたんだけど

(今は義実家に行かないからこの言葉を浴びせられるのを回避できてる)、


それを思い出しちゃうんだ、このニュース見聞きして。



青酸カリって文字を見るだけでゾッとする




普通、家にそんな物質がある訳ないと思うが。


あの人の定型脅し文句なんですかね。





sidetitleプロフィールsidetitle

ひつじ

Author:ひつじ
テディベア作家、うさぎグッズ作家。Eテレ「にゃんぼー!」に在宅自作ベア全てが出演しました。飛騨高山テディベアエコビレッジ、那須テディベアミュージアムに蔵収展示。また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ