ひょい

ひょいと、時間が あきました。
寝るには少し早い、
でもミシンをフルスロットルで踏める時間帯でもない、
ひょいと 空いたなぁ…、

ひょい…



ひょい!!


キッチンの入り口で壁に隠れて
ひょい とこちらを覗く、らいおん丸がモデル。



早速製図、素材をチョキチョキ、そして






できた❤️



クリアスマホケースと、一体になってまふ






この後、足をつけてスマホが斜めに立つようにしたよ。





ーー

今日もありがとうございます

スポンサーサイト

テーマ : iPhoneケース
ジャンル : 携帯電話・PHS

温かくてやわらかい肌着

昨日、ずいぶん歩き回ったおかげか
ぐっすり眠れた。
ひょっこり目覚めた早すぎる朝、こんな時は
製図が はかどるんだ。



母の肌着(ぱんつ)を縫う。

母は昔腰の手術をしたため、ガードルが手離せない。
ホールド感のある肌着が安心するんだ、と
何十年も言っている。
わかるわー。(←腎臓が安定しない自分)


しかしほぼ寝たきりの体にガードルはちょっと締めすぎじゃないかな?
トイレで、なんとか自分の手でガードルを下げようとするも
その手の力が不足しつつあるし。

針が入ってる腕に 力を入れると、
痛いもんね。(←この経験も私のほうが先輩)



温かくて、ムレなくて、ホールド感があって、
化学繊維ではなく綿100パーセントで、肌あたりが優しいもの。

そういう ぱんつを、製図中。



絹でもいいな、ふふふ





残された時間は 病院でなく、
私たち子供の家で過ごすことになりそうです。


快適な衣類を 作るからね〜



ーー

今日もありがとうございます

マシンセッティング


はい、モータの設定はミシン屋さんにやってもらいました。
最高速度は4,000針/分なんだけど
まずは2,500針/分で踏んでみてねとの事。

十分な速度です。
作業効率が上がってラクラク!
タッチも軽いし軽快な踏み心地〜。


ミシン屋さんで試し踏みさせてもらったとき、想像よりも静かなモータ音に驚きました。
「いやいや 広いお店だから静かに感じるのかもしれない・・・
自宅の部屋に持ち込んだら、もっと大きな音に感じるかも」
と、はやる気持ちを抑えての試し踏みでした。


しかーし!
サーボモータ、まじ静か。

本当、静か。

SUPUR号のベタ踏みよりも静かかも・・・。


何より縫う速度が速いので、ストレスなく仕事ができます。
気分爽快!




・・・・モータの設定はいじっちゃダメって言われたけど
ポジショニングは自分で変えても・・・いいよね・・・・? (整備したくてうずうずしている)


201711232.jpg

こことかさ。


案の定このネジ、 私の握力では、ドライバーは回りませんでした。
10mm (とおミリ) スパナの出番だな。



膝上げの高さを7〜8ミリ下げてみました。

201711233.jpg

前に使っていた人は、私より少し背の高い人だったんだなー。
それとも、新品で納車された時のポジショニングのまま使っていたのかな。
などと思いを馳せながら、
自分の体格に合うようにセッティングしています。


明日は踏み板の位置を少し左に、ずらしてみよう。
私は踏み込みも糸切りも、左足だけでやるので。





取扱注意2

取扱注意の続きです。



モータの逆回転に成功(?) し、コントロールパネルをウホウホしながら設定し、
しかしその種々の設定を保存することができず
モータが動かなくなってしまいました。

ひょわわわわーーーー。

ミシン屋さんに電話したら、翌日すぐに駆けつけてくれました。


かくかくしかじか。



ミシン屋さん「マニュアルを読む女性もめずらしいけど、

モータの逆回転設定を実行した人は初めて(笑)」。




すっすっすすすすすすみません・・・・
マニュアルに書いてあるってことは、「持ち主がセッティングしてね? 」
ってことだと思って・・・。

ミシン屋さんによると、
後付けのコントロールパネルディスプレイを付けた状態で設定の操作をしないと
エラーになってしまうらしいです。


ミシン屋さん「次に逆回転したくなったら、・・・・呼んで下さい」




取扱注意なのは私自身だったというオチ。


モータは無事に生きを吹き返しました。
めでたし、めでたし。





あー びっくりした。





ーーー

今日もありがとうございます


ーーーー

取扱注意

取説、大好きなんだよね・・・


隅から隅まで読んで、目の前にあるブツと照合する作業は
楽しくて、ぞわぞわするんです。
特に電装系の分解掃除が好き。
細くて美しいピンを眺めて
「ここに情報が流れるのかぁ・・・」と想像したり。



お迎えしたミシンの、説明書。

201711161.jpg


201711162.jpg



大きなモータなので、回転も速い。
最高速はシュプール号の三倍くらいかな?
今の私には、まだまだ使いこなせる代物ではありませんので
自分のレベルに合った回転速度に設定しようと思いました。



しかしその前に、下糸を巻く部分の芯棒に 糸をからめてしまいました・・・・


→からんだ糸は引っ張っても切れるだけ、という知識は かろうじてあった

→取説を読み込む

→モータを逆回転することができる、と書いてある! 

→取説に従ってコントロールパネルをいじる

→モータ、無事に逆回転

→ウホウホして糸をほどく

→モータを正回転に戻そう (取説を読み読み)

→ついでに慣性値の設定 っと(コントロールパネルのボタン押し)

→スロースタートの設定確認 っと(同上)

→糸切りON OFFの設定 っと・・・・(同上)

→よしよし、試し縫い っと····




・・・・・


モータ 「ん゛ん゛ん゛ん゛〜〜〜」


えっ・・・




モータ 「ん゛ん゛ん゛ん゛〜〜〜」






ん゛ん゛ん゛ん゛〜〜〜



201711163.jpg






ん゛ん゛ん゛ん゛〜〜〜? ? ! !










続きは次週(違) !

ーーーーー



お出でいただきありがとうございました。



ーーーーー



sidetitleプロフィールsidetitle

ひつじ

Author:ひつじ
テディベア作家、うさぎグッズ作家。Eテレ「にゃんぼー!」に在宅自作ベア全てが出演しました。飛騨高山テディベアエコビレッジ、那須テディベアミュージアムに蔵収展示。また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ