FC2ブログ

泣かせてください

息子、大会でした。


ママ友が車に乗せて行ってくれて
観戦することができました。深謝!


遠いスタンドから観戦したので
よく見えなかったけど、
多分 入賞は逃したっぽい。


ーーー


人数の少ない部でありながら
大きな応援のコールをみんながしてくれて
かなり離れたこちらにも、その声援は聞こえて
ぐっときました。


ーーー






最初は2位グループだったんだけど
ジリ貧で…スタミナ不足な走り。


もっと、もっと レースに足を運んで
走りを客観的に見て
サポートすべきだった。


悔しい。


本人は この何百倍も悔しかろう。
でもこれが実力であり現実なんだ…


いや、褒めるべきだよね。

この地区数千人の中学生の中で、前から何番目かなんだもの。


すごいよ。君はよくやった。




でも、


でも、悔しかろう。

悔しかったら勝て。








ーーーー

スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ひつじ

Author:ひつじ
テディベア作家、うさぎグッズ作家。Eテレ「にゃんぼー!」に在宅自作ベア全てが出演しました。飛騨高山テディベアエコビレッジ、那須テディベアミュージアムに蔵収展示。また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ