ひつじにっき

ようこそお出でくださいました。手仕事が好きです。作品は http://ashiya-get.com/「あしや月兎・ぷらす」さんでお求めいただけます

2013/08/03 17:43 [Sat]
ある日、こぐまは あやしい雲と風のなか、部活にでかけてゆきました。
降らなければいいねえ、と送り出してすぐ
空が光りはじめ、派手な雷鳴、ボツボツと雨が。


帰ってくるときには雨もあがってましたが
母も怖かったよ、窓ガラスがビリビリ震えてたよ・・・

「ただいまー。すげー降ったー」


以下、こぐまの話を要約します。


ーーー


学校近くの交差点で、女の子がずぶぬれで泣いてた。
うちの中学の、一年生だった。
(小さい学校なので、顔や名前がすぐわかる)

「どうしたの?」
って傘にいれてあげたけど、わーわー泣いてる。
友達と待ち合わせしたんだけど、来ないんだそうだ。

どうすっかなー と困ってたら、同じ部活のAとBが来た。


A、B「こぐま、女の子泣かしてる! 」

俺「ちげー! これは、事故だ」

かみなりバリバリーーー! !



んで、とにかく 建物に入れ。って、女の子を建物まで送ってったんだ。
ずっと泣いてるから、落ち着かせなきゃーと思って
話を聞いてあげたんだ。


女の子は、
" 待ち合わせの約束、" 何があっても来る" って言ってたから・・"
って、泣いてんだ。


でもこの雨じゃ、会えてもあそべないだろ?
少し待って 雨やんだら、帰りな。

タオルで、頭 拭いてあげた。
女の子が泣き止んだんで、
じゃ、オレら部活あるから。

って、置いてきた。



Aがね、オレのこと「こぐま 勇者だな」。




ーーー

勇者ね・・・
そうね (笑)

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

ひつじ

Author:ひつじ
縫い物、編み物がすきです。テディベアは飛騨高山テディベアエコビレッジや那須テディベアミュージアムのコンペで入賞した子は各美術館に蔵収展示、また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR