てんごく

いただいたお花が

ものも言わずに開いて

もの言わぬもののたましいをひらく。


それは天国の香り。



暑くなく熱くなく

寒くなくここちよく

いつもいい香り

うす桃色の雲の花びら

その上を自由に


歩き 跳ねて 来るものを待つ


虹の橋のかかる

その向こうに、きっと天国は。
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ひつじ

Author:ひつじ
縫い物、編み物がすきです。テディベアは飛騨高山テディベアエコビレッジや那須テディベアミュージアムのコンペで入賞した子は各美術館に蔵収展示、また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ