ひつじにっき

ようこそお出でくださいました。手仕事が好きです。作品は http://ashiya-get.com/「芦屋月兎 プラス」さんでお求めいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3秒

突然 冬がやってきた日、駅伝大会でした。

東京都中学生駅伝の選考会も兼ねています。


3秒…3秒、

選考タイムに及ばず…!!

(つまり都大会にも落選)



息子「自己ベスト出たのにこんなに悔しいなんて」

「先生に、夢を叶えてこい!って言ってもらったのに…」





タスキをつなぐのも難しいだろうし、本当によく頑張ったよ
相変わらず身長体重の成長は2年ほど遅れています。
小さく産まれてしまった瞬間から、ずっとずっと悲しんでいたこと。
年を経るにつれ ますますその気持ちは大きく膨らんでしまっています。


初対面の人がまず言うのは、大抵「小さい」「細い」「黒い」
会っている間、実母はそれを繰り返しぶつけてくるので、私は実家の存在を抹消しました。



大きくなってるよ。大きくなったね。ママ友はそう言ってくれます。

でも
周りももちろん成長しているわけで
皆と並ぶと、20~30cm小さい。体重も半分くらいしかない。

9月に入ってから 朝練、部活、夕飯食べてまたアップ&ジョッグ、ダウン。
息つく間もなく走り続けてきました。
少し休んでもいいさ。

母も、疲れちゃった。




息子「んー・・次はもう、ないんだよ

三年になったら、駅伝選考対象外だもん」



げ !  !  !  そうか年明けに走る三年生は いないもんな・・・



まあ、今日はプリンでも食べてゆっくりお休み。



息子「あーーー… あっ、明日体育あるんだぁ

明日から長距離走。1500タイム 測 定 ♪

あー公欠、今日でよかったあ

あっしったっは たっいっいっくっ ふんふーん」







こぐま、きみは、強い !









今日の振り返りノートを書く息子



「" いつまでも 気持ちをひきずらず、次の目標に向かって 自主練習を続けます "
…書ききれねぇ 今日の気持ちは、多すぎる」


スポンサーサイト

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

天気予報 ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。