ひつじにっき

ようこそお出でくださいました。手仕事が好きです。作品は http://ashiya-get.com/「芦屋月兎 プラス」さんでお求めいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リバーシブルキャリーカバー

図案 描いとります。





うちは、図案をなぞってくれるコンピュータみしんではないので

ひと針進んでは押さえ金をあげての

超あなろぐ縫い進みでちまちまとステッチを描きます。


図案も、毎回違います。

デジタルに残す気力がないのと(苦笑)

いつも同じじゃ、つまらないのと

デジタル記録を引っ張り出すより

手描きしたほうが、楽しいから。





ーーーー

芦屋 月兎さんからの着信が鳴ると息子は

「白い子、産まれたのかな?!!」と。


「お母さんが選んだ子なら、何色でもいいんだ。」

とも言っています。


近所のペットショップやホームセンターを訪ねたり
里親募集サイトを見たり、専門店のサイトを見たり。

悲しみの底に沈んでいた我が家ですが、
根雪が融解するように
思い出が優しい湯気になってきました。


なんと、とうがらしくん(夫) の気持ちも溶けてきたんだ!

お別れはつらいけど、昼間 一人で寂しいのも分かるよ…と言ってくれました。



芦屋 月兎さんが近くなら、毎日でも通っちゃうんだけどなあ。

げっとさんち、白っぽい子、いますか…?


店長さん「ひつじさんが白い子白い子言うから、黒い子がたくさん生まれてますよ(笑)」



さて、どんな出会いがあるのでしょう。

"その時 " をまっている、ひつじ家です。







いつもありがとうございます(❁´◡`❁)
スポンサーサイト

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

天気予報 ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。