ケージレイアウトとか

ぽよよんのケージレイアウトをご紹介します


ケージは、こんなふうに台の上に乗せてます。

PICT0020_20110126123018.jpg




先代・ぽぽ兄ちゃんをお迎えするときに
とうがらしくんが、
「床はスースー寒いのではないか。」
と考えて
ホームセンターで横巾80cmのミニテーブルを買い、
テーブルの脚を切って用意しました。

先日創刊された「うさぎのいろは」という本の中でも
『直置きは温度に注意』というような内容があったので、
おぉ~ とうがらしくん正解☆
なぁんて思っています。


人間がケージの前に座り込んだ時に目線が丁度合う高さです。
ナデナデやブラッシングもしやすいし
我が家のライフスタイルに合ってる って思います。




当初、イージーホームラビット(60cmサイズ) だったので
ケージの横にうさぎ用品を置いていました。

間もなく、これまた とうがらしくんが
「狭そうだ。」
と言い出し(笑)、コンフォート80になりました。



イージーホームラビットは、うさんぽの時に
丸ごと持っていって使っています。


ちなみに うさんぽの時に"出るもの" は、
全て持ち帰れるように トイレも持っていきます。
わんちゃんのお散歩をする飼い主さんは、
排泄物が地面に落ちる前にキャッチしたりして
そのマナーと気配りは、すごいですよね☆

見習わなくちゃ・・って思うのです。

家庭内での話ですが、
「わんちゃんの飼い主さんは、排泄物をしっかり持ち帰っている。
うさぎだからって、置きっぱなしにしていいはずないもんね」
「公園は小さい子が手をついたり、大人だって転ぶ事もあるし」
「私達、こぐまのオムツだって持ち帰ってたじゃん。(そりゃそうだ・・)
この子も うちの子なんだから "出たもの" は、持って帰ろー」
「●は、うさ飼いだから 手で拾うけど
飼わない人が見たらびっくりするだろな」
等々 話しています。



スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ひつじ

Author:ひつじ
縫い物、編み物がすきです。テディベアは飛騨高山テディベアエコビレッジや那須テディベアミュージアムのコンペで入賞した子は各美術館に蔵収展示、また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ