ひつじにっき

ようこそお出でくださいました。手仕事が好きです。作品は http://ashiya-get.com/「芦屋月兎 プラス」さんでお求めいただけます

男児 晴れ着

美しい織り柄、青竹です。



私は、袴のひだは
男性の正装、「仙台平」をイメージしています。

でも 晴れの雰囲気をだすために
ドカーンと飾り帯をつけちゃうんだけどね(笑)



半衿などなど。



身頃の裏も 年代ものです。
これは昭和30~40年代ころのシボ加工した綿。




飾り帯、大まかに形づくったところ。





完成です!

サイズ Lの長尺(ながじゃく)
neck(首) …22~25cm
chest(胴、おなか)…36~41cm
総丈…約20cm



身頃と帯…昭和30~40年代の緞子
身頃の裏…昭和30~40年代の綿プリント
袴…絹 / 銀座骨董市にて買い付け素材
袴の裏…絹、柄地 / 同上





身頃の柄は 晴れの日にふさわしい
おめでたい桐の木です。



芦屋月兎プラスさんに、12月中旬にお届けします

お問い合わせ・ご予約は、芦屋月兎プラスさんにお願いいたします。




ーー
明日から冬将軍がくるそうで。。
みなさま、どうぞお大事に。
スポンサーサイト

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

天気予報 ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼