ひつじにっき

ようこそお出でくださいました。手仕事が好きです。作品は http://ashiya-get.com/「あしや月兎・ぷらす」さんでお求めいただけます

おやつl

2016/01/31 22:15 [Sun]
20年ぶりくらいにダクワーズを焼いた。



今度、乙女たちが バレンタインのお菓子作りをしに
我が家にやってくる。

手作業にかかる時間や焼き時間やらを確認しておこうと思って。



粉糖をかける時って、あ、お菓子作りしてるな~♡
って感じがあって楽しい。



包んでみた。
「何かアイディアない~?」って聞かれたら
こんな感じを提案しようかと。



この前 息子の同級生が何人か遊びに来たのです。
シフォンケーキを焼いたら(これは誰が焼いても上級にできる)
とても気に入ってくれて
うちでバレンタインの菓子作りをする事になったというわけ。


私自身が高校生のとき
少ないバイト代からひねり出して
コツコツ買い揃えていた、お菓子作りの道具。
パイブレンダー、ボウル、丁度いい大きさのヘラ、粉ふるい、麺棒…
30年経ってもまだまだ丈夫、充分使える道具たち。

買っておいてよかった。
みんなでワイワイ調理したり、鍋を囲んで食べたりするの好きなんだー。


乙女たちは、どんなバレンタインのお菓子を作るんだろう。











余談

夫「ウチで作るってことは、お菓子はこぐま宛じゃないな」

息子「お父さん!言葉をつつしんだほうがいいよ!(おこ)」


父と子の溝が深くなった瞬間であった…







今日もありがとうございます

ーー

モッズコート、ここ数日の体調どん底から少し戻ってきたので 鋭意制作中です…!
しばしお待ちをー!
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

ひつじ

Author:ひつじ
縫い物、編み物がすきです。テディベアは飛騨高山テディベアエコビレッジや那須テディベアミュージアムのコンペで入賞した子は各美術館に蔵収展示、また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR