女の子うさぎちゃんの袴を縫っています。

表地に厚みを加える場合は、芯を貼ります。
この絹は平織りなので、さらにキルト芯を当てます。


裁断する前に表地・キルト芯ともに粗裁ちしてパターンを当て、
パターンのきわに捨てミシンすると
本縫いするときに表地とキルト芯とがズレず、
きれいに仕上がります。







裁ち線が決まりました。




捨てミシンのキワを裁ちます。



落ち着いたパーツの出来上がりです。



パーツが小さい場合は接着キルト芯を使うよりも、
このように捨てミシンで合わせておく方が
切り口がポソポソ遊ぶこともないので、好んでこのように縫っています。







今日もありがとうございます
ーー

スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

ひつじ

Author:ひつじ
テディベア作家、うさぎグッズ作家。Eテレ「にゃんぼー!」に在宅自作ベア全てが出演しました。飛騨高山テディベアエコビレッジ、那須テディベアミュージアムに蔵収展示。また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ