FC2ブログ

とんぼ帰り

群馬県の病院に行くのに2時間ちょっと。

滞在時間は 約1時間。

帰りの電車は、上り方面なので空いている。


人の数だけ、思考があり

その考えの着地地点も ちがう。

最終的には、私が 何となーく

人と人との意思の橋渡しをしたり、

やんわり確認の声かけをしたり。






最善の着地地点への最短距離を
シュババ…!と計算できて、
スパっと華麗に誰より早く美しく着地する
のが、姉。


「これでいいのかなあ、あの人には悪く思われないかなあ、そうそう、〇〇は そう言ってくれてるけど」

みたいなグルグル思考を何セットも繰り返して、
(それに同調してあげると安心するのか、その後の説明がスムーズ)、
結局、姉と同じ着地点に来るのが、母。



プロセスが一瞬で決まる姉、

遠回りを30回くらいする母。


私は、その遠回り思考にとことん付き合って
同意を山のように築き、やっと安心して一歩踏み出す母に よかったねー よかったねー
と言って一緒に喜ぶ役。



皆の考えと、最善の着地地点への道のりを

母ワールドの言語に翻訳して、

橋渡しをする。



そんな、こんなで 日が暮れて。





ーー
今日もお立ち寄りいただきありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

sidetitleプロフィールsidetitle

ひつじ

Author:ひつじ
テディベア作家、うさぎグッズ作家。Eテレ「にゃんぼー!」に在宅自作ベア全てが出演しました。飛騨高山テディベアエコビレッジ、那須テディベアミュージアムに蔵収展示。また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ