FC2ブログ

雪、そして雪

小雪がちらつき始めた月曜の午前、
大きなバッグに長靴を入れて
母が臥せる病院に向かった。


ーー

日曜日。
私は「月曜は行かず、水曜日に行く」と姉に送信した。
姉からの返信は
「大雪になるそうだから」
だった。
『うん そうだね 大雪になるそうだから』ではなかった。
お姉ちゃん、何かが違う…


ーー


電車は、雪雲から逃げた。
群馬県に着いた。
姉は精神的に疲れていた。





ーー

夕方

「ゆき ふって る ?」

と母が途切れ途切れに発した。


私は

「じゃんじゃん降ってる。お姉ちゃん、車が動くうちに帰ったほうがいいで。ねえ、お母さん、今日泊まらせてぇ〜?」

と言った。

母は

「いいよ ちゃっかり さん 。 」

と、ゆっくり笑った。








ーー

今日もありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

sidetitleプロフィールsidetitle

ひつじ

Author:ひつじ
テディベア作家、うさぎグッズ作家。Eテレ「にゃんぼー!」に在宅自作ベア全てが出演しました。飛騨高山テディベアエコビレッジ、那須テディベアミュージアムに蔵収展示。また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ