ひつじにっき

ようこそお出でくださいました。手仕事が好きです。作品は http://ashiya-get.com/「芦屋月兎 プラス」さんでお求めいただけます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こわごわメモ

ためこんでいるのも恐いので

メモを・・・


今朝起きたら夫に

「大丈夫?」と聞かれる。

大丈夫だよ目覚めもまぁすっきり・・と答えたら

「ゆうべ、寝ぼけてたみたいだから」と。



でも 寝る前のできごとなんだって。

そういえば ゆたんぽを自分で作ったそのあとの記憶がないんだよね。

とうがらしくんと こぐまが言うには、

私は

ぽよちゃんのヒータースイッチを しばらく見つめて

「私 何しようとしてたんだっけ・・・」

とつぶやいた後、スイッチを指して

「これなあに?」。


とうがらしくんが「ぽよさんのヒーターだよ」と言うも

私は何度も、

「これで大丈夫?ぽよさんのお世話、できているんだろうか」

と聞いたらしいです。


夫がなだめると、次に「こぐまは大丈夫だろうか。」と言い出して

何度も「こぐまのお世話をしなくては」と言った由。ひぇぇぇ。



更に

「みんなが幸せになるには、どうしたらいいんだろう・・・」

と言ったとか。


夫が「今、幸せだよ。」と答えたら私は納得したらしいけど

今度は「お城は?」と言い出したらしい。


「流されない じょうぶなお城はどこ?」と言ったんだって。

夫が「ここがお城だよ。流されないから、だいじょうぶ。寝な」

と うながしたら (まだ続くのか~)、

「ゆたんぽがない、あれがないと、私はねむれない」とか

「毛布がない。」と言っていたらしい。

(実際には、湯たんぽは部屋の中にあり、毛布は私自身が
出さなかっただけで、ちゃんとしまってあり、夫が出してきたら
私は納得して寝たらしい・・・)




夫いわく、

人はこんなに長い間 寝ぼけるものなのかな?
でも会話のやりとりは、できていたんだよねぇ と
不思議がってました。


全くもって何も記憶がないのが恐い・・




ーー

MY mamaさんのブログ「筆入れの作れる方へ【緊急の要請】です。」

作れるわ! という方がいらっしゃいましたらぜひご一読下さい。

当方、恥ずかしながらこんな状態なので只今ミシンに向かえません・・・

スポンサーサイト

Menu

プロフィール ▼

最新記事 ▼

天気予報 ▼

検索フォーム ▼

QRコード ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。