新生活の買い物


一人用の可愛らしい炊飯器、ちんまりとした洗濯機など、
息子の引越しの準備は少しずつ進めていました。


私の実母の容態は時を経るより速く悪化しており、
孫である拙息子の訪問も
意識の谷間にひっかからない事も多く

血糊におうベッドサイドを尋ねつつ明るく振る舞え、とは
高校生にはまだ難しいことでした。



息子は「お母さんと買い物に行きたいなぁ」と
かわいい事を一、二度言いましたが
それも無理な事とすぐ理解して
私が留守にしている間に一人で出かけては、
竹のしゃもじや 猫柄の(なぜ兎柄じゃないのか…)
ふきんを買うなどし、
私がたまに帰宅するとそれらを披露して
最末期の癌患者を尋ねることへの
精神的なショックや、隠しきれない不安を精一杯払拭しようとしていました。


それにしても私がいかんせん忙しく、
ほとんど家にいられませんでした。




網の目を縫うようにして
一度だけ、息子と買い物に行きました。
でも何を買ったのか覚えていません。
「キャリーケースが欲しい」と言う息子に
「(うさぎ用の)キャリーなら あるじゃん?」と
間抜けな返答をして笑われたのは覚えています。






ーー

今日もありがとうございます



ーー

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

おまけ

某日、母が息を引き取りました。

深夜 帰宅しました。



私は北枕で安置された母の枕元で、さめざめとしていました。
葬儀業者さんが、奥の部屋で兄と姉とに色々お話をしている声が聞こえます。


業者さん「ごきょうだいは、お二人ですか?」

姉「あ…まだ小ちゃいのが、一人そこにいます」





兄や姉にとって、私はずーっと
小ちゃいオマケ(笑)




ーー

今日もありがとうございます


ーー




飛び立つ鳥








テーマ : 生きる
ジャンル : ライフ

日向は

暖かい。汗をかくくらい。



水仙が咲いてた







ーー

今日もありがとうございます
みんな 元気で


ーー

小雨











ーー

今日もありがとうございます


ーー
sidetitleプロフィールsidetitle

ひつじ

Author:ひつじ
テディベア作家、うさぎグッズ作家。Eテレ「にゃんぼー!」に在宅自作ベア全てが出演しました。飛騨高山テディベアエコビレッジ、那須テディベアミュージアムに蔵収展示。また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ