20度

エアコンを稼働する季節になりましたね。

我が家では室温19〜20度であったり、
少し湿度が高いな?と感じると
エアコンさんの活躍となります。

今日は日差しもはっきりしていて
南の窓を開けると、はやくも熱を帯びた空気が流入してきました。

すわーーー

らいおん丸ちゃん、エアコンね!
さ!さ!涼しくしようね。




シュタタタタタタ……(去る)




らいおん丸ちゃん部屋の、我が家で一番大きいエアコンは
「俺、誰のために稼働してるんだろ?」
ってなってます…




らいおん丸ちゃんは私の部屋でまったり。

うちで一番寒い(涼しい)部屋だからいいけど(笑)



テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

目覚め

相変わらず午前2時から3時くらいに目覚めてしまう。

「苦しんでいないか、様子を見なくちゃ。顔を見なくては」

って思い違いをすることは ほとんどなくなったけど、

一度目覚めてしまうと寝付けない。

眠いのに、寝付けない感じ。



とろとろするのを静かに待つ、→多分浅い眠りに入れては、いる。


朝、かなりの頭痛で目覚める、気分よろしくないわぁ…



次の定期検診で相談してみよう…






ーー

今日もありがとうございます


ーー

テーマ : 日記
ジャンル : ライフ

クッション、まくら、ハグピロー


完成!

長いシンプルピローを入れました。


ん〜〜〜〜………



ヘタクソ(笑)


201805131458114f2.jpeg



白を…加えすぎた?(頭でっか見え)

この面積の白にするならば、他色も更に描き込んだほうが

バランスいいなー。




描き込みたくもありましたが、ゴワッゴワになりそうなのでストップ。

前日の段階で完成としても良かったかも。


次はライトに描いてみよう!



素材: 綿100パーセント ブロード

ーー

今日もありがとうございます


ーー

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

自分に宛てたメモ

病院の看護師さん達や 訪問看護師さんたちに言われる。
「次女さんは介護の仕事してる人?」って


脚力の弱ったお母さんをトイレに連れて行き、
本人は一人で立っていられないので
手すりはここだよとガイドし、手すりを握らせ
自分の右片腕は母を抱きかかえ
左手一本でズボン下げ。
以下、すべて左手一本で

→「3秒で座れるようにするね」、= 3秒、立っていて!
1!の掛け声を出し
パジャマのズボンを下げる
→2!の掛け声で
(1でズボンを下げたために)下方にある手で上着の裾を掴み、
上方にまくりげ、くるっとまとめる
→3!の掛け声で 上方にある手の位置からオムツを下げる「はーい おまたせー」
「立っててくれて ありがとうー」

→母の体の 脇の下で抱え支えていた右手と
空いた左手を速攻で背中側で組み、
母の体重を自分の両腕に分散し、そっと座らせる。

これ(片手で相手を支え、左手で衣類操作)
3秒でできるよって言ったら驚いてた。
お母さんは、立つ姿勢・トイレまで歩く事により体力を奪われるので
速攻勝負だ

トイレに行きたい って言ってるんだから
それを叶えよう
↑誰に言ったんだろう。今となっては思い出せない。トイレに連れて行くのがイヤだ、オムツに (お小水を) しちゃえばこっちもラクでい良いのに!と言っていた姉宛てかな……


ーーメモ続き。


独学と工夫と奉仕の世界。

求められる人間になるために。
奉仕の心をもって身につければ自信に結びつくよね。
今日は徹夜



ーー唐突に途切れたメモ。



ーーー

今日もありがとうございます


テーマ :
ジャンル : 心と身体

布に描く


出来てきたー。

白を入れたけど、乾くと共に透き通ってくる…

コーティング用ではないはずなんだけど、何しろ初めて使う画材なので分からん。


20180510214308b62.jpeg


「ニヤリ」




あっ


201805102144255a4.jpeg



ちょっとおぉぉぉ(笑)




ーー

今日もありがとうございます

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

ひつじ

Author:ひつじ
テディベア作家、うさぎグッズ作家。Eテレ「にゃんぼー!」に在宅自作ベア全てが出演しました。飛騨高山テディベアエコビレッジ、那須テディベアミュージアムに蔵収展示。また米テキサスの音楽家のご自宅に展示して頂いております。テディベア及びうさぎグッズ全ての作品に於いて著作権は放棄しておりません。模倣は固くお断り致します。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitlePowered By FC2ブログsidetitle

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ